なんでもないこと

アフィリエイトについて考えてみる

by on 10月.13, 2011, under アフィリエイト

ちょっとAmazonやら、楽天やら、Googleやらのアフィリエイトについて考えてみた。

このブログにもなんとなくGoogle Ads置いてますけど、まあここじゃそうクリックは起きないかな。

人少ないからねーーーー

GoogleAdsenseもAmazonアソシエイトも まあある程度ページビューがないときついですね。
特にうちみたいな、商品紹介してるわけでもないサイトは。

逆に商品紹介サイトの場合はそんなにいらないかな。紹介文を書いてるとこに50人もくれば、まあ一人ぐらいは買うんじゃないかな?
うん。

「儲かるブログの作り方」的な話をしてもいいんですけど、その前にアフィリエイトサイトの傾向と対策でも考えてみた。

まず、Amazon

あれですね。世のWEBにはAmazonアソシエイトが溢れかえってますね。
Amazonを使って商品を紹介するメリットは
・紹介料が最低でも3.5%
・大きめの商品画像が使える
・APIが豊富
こんなとこですかね。

たしか再訪問は一日だったかな?
クリックすると、クッキーで誰からの紹介ってのが残るんですね。
で、その後その人がアマゾンでなにか買ったらクッキーから誰からの紹介で買いに来たかがわかる。と。
その情報が1日まで保存されてるんですね。
あ、別の紹介リンクをクリックしたらそっちに上書きされるので最大一日ってとこですね。

あと紹介料。
これが大きいですね。
最初は1商品につき3.5%なんですが、一ヶ月に売った数によって上がって行きます。
31個以上になると4%
101個以上になると4.5%
で、最大8%まで上がります。
まあ個人で8%まではそうそう行かないと思いますけど、3.5%の時点ですでに結構高いと思いますよ。

昔はjavascriptでコード書けたんですけど、WEBAPIの仕様変更で不可能になっちゃいましたね。
サーバ側で生成してやらないといけなくなったので敷居はちょっとだけ上がったかな?

でもまあ、自分でAPI使って生成しようとか思わなければ別に困らないわけですから
そんなに敷居が高いわけでもないか。
WEBAPIの敷居が高い かな。

次に楽天。

んー、どうなんでようこれ。
基本的に紹介料は1%ですね。
支払いは楽天ポイントで支払われます。
さらに、3000円以上の支払いには事前に楽天銀行の口座が必要です。
囲い込みがひどすぎる・・・

まあ、とりあえずまとめましょう。

こんな人におすすめ
・いつも楽天で買物をするから楽天ポイントがほしい人
・楽天銀行?そんなもんデフォルトで持ってるだろな人

楽天が向いてない人
・楽天銀行に口座作りたくない人
・報酬を現金で貰いたい人

こんなとこですかね。

たしか再訪問は30日だった気がするので稼ぎやすい面はありますが・・・
でも1%ですからね。
まあ、アフィリエイトで楽天ポイント獲得してもゴールド会員とかになれるので
そっち狙いでちょっとだけやっておくのはいいかもしれません。

最後にGoogle
初心者向けのサイトで、ある程度のページビューが稼げてるならGoogleAdsenseが一番いいんじゃないでしょうか。
クリック報酬でこれだけ高いのは他にはないですね。

あ、「初心者向けの」と限定したのはGoogleAdsは広告ブロックとかで完全にブロックされちゃうからです。
いくらページビューがあってもそーゆーの入れるような層ではクリックは起こりえいないですからね。

やっぱり色々と情報を探している初心者向けのサイトの方が、関連情報の広告もクリックしてくれますからね。

まあ、こんな感じです。


Leave a Reply