なんでもないこと

iTunes Storeでのビートルズ楽曲の配信までの道のり。

by on 9月.06, 2011, under Apple

2010年11月17日 ビートルズの曲が初めてiTunes Storeで配信されました。

ビートルズがiTunesにやって来た。

プレスリリースも出して、イベントまで開いて、Appleのトップページも大幅変更。
猛プッシュでしたね。

でも私の周りでは「・・・え?そんだけ??」ってリアクションでしたね。

そもそも
「明日、いつもと同じ一日が、忘れられない一日になります。」
と、予告してからの発表。

ユーザーは期待せずにはいられない!!

iTunesのクラウド化か!?来たか!!

そんな中、発表されたのが
「ビートルズがiTunesにやって来た。」
ですからね。

・・・・・は?

と。

まあ、そーですよね。

でも、アップル的には念願だったんですね。これが。

そもそもアップルという社名。元はアップル・コンピュータでしたが。
これがどこからきた名前かと言うと、ビートルズからなんですね。

ビートルズが設立した会社「アップル」というのがありまして、ここにビートルズの楽曲を扱うアップル・レーベルも入ってるんですね。
リンゴはビートルズにとってトレードマークでした。

だもんで、ビートルズファンだったジョブズは社名をアップルコンピュータにしたんですね。

そんなファンであるビートルズから訴えられたってことだから、そりゃぁショックなわけで
まあ訴えられるのは当たり前なんですけどね。社名かぶってるんだから。

結局、ビートルズの方のアップル(以下、英アップル)に訴えられたジョブズの方のアップル(以下、米アップル)は和解金+音楽事業へ参入しないことを条件に和解します。

この「音楽事業へ参入しない」と言う条件は後々まで引っかかってきます。

まず、MIDIなどのマルチメディア系に特化したPCをつくろうとしたときに再度訴えられます。
この時音楽系に行けてたらまた違ってたでしょうね。

そして次にiTunes Music Store。
まあもろ音楽事業ですからね。

この時も散々争った結果、Appleって名前を買い取った感じになったんですね。ライセンスだったかな?
とにかく自由に使って良くなったんですね。
それを気にApple ComputerからApple Incへと社名を変更します。
これが2007年のこと。

これでiTunes Music Storeでビートルズの曲が買えるようになるだろうと言われ続け、
幾度と無く噂が出ては消え・・

そしてついに
2010年11月17日 ビートルズの曲が初めてiTunes Storeで配信されました。

決着からだいぶ長いですよね。

それだけアップルにとって、とゆーか、ジョブズにとって念願だったわけですね。

こんな流れがあったわけで あの大々的な発表になったんですね。

それでもちょっとタイミング悪すぎでしたけどね。


Leave a Reply